旧・リップルコイン投資部女子

リップル(仮想通貨・アルトコイン)を男女グループ5人で始めてみました★

移転しました。

リップル取引所「クラーケン Kraken」 

リップル取引所クラーケンがやーっとレベル3認証までいった。クラーケンはレベル3までいかないと現金入金ができず、リップルも円でかうことができない。

レベル1までは1日でいけたんだけど、登録まで1週間たってもまったくレベル3認証がこないのでお問い合わせで聞いてみた。

そしたら、よくじつすぐに「レベル3承認されました」とメールがw 言ってみてよかったw

クラーケン レベル3認証でできること

以下はとどいたメールより抜粋

「こんにちは。

お客様のKrakenアカウントは認証レベル3に認証されています。

認証レベル3では、銀行で現金を入金したり引き出したり、現金とビットコイン間でトレードしたりすることができます。1日/1ヶ月の入出金限度額は$20,000/$100,000(USD相当)です。入金する前に、入金額が入出金限度額を超えないことを必ず確認してください。

銀行の入金について、いくつか重要な注意点があります。1) 銀行口座の名前がクラケンアカウントの名前と一致する必要があります(第三者の入金は認められません)。2) 数日しか間が空いていない同一アカウントからの複数の入金は削除される場合があります。3) 入金には参照コードを必ず付加してください。これはお客様の公開アカウントIDの後に「kraken.com」を付けたものです。ATMや銀行に参照記入欄がない場合は「氏名欄」に、氏名の後、参照コードを付けて入力してください。

入出金限度額を引き上げる必要がある場合、認証レベル4またはそれ以上が必要です。認証レベル4の個人用アカウントまたは企業向けアカウントに関心のある方は、カスタマーセンターにお問い合わせ ください。」

1日220万が限度額って、個人だと十分だね。 これでkrakenで売り買いできる。やったー♪

クラーケンで調べたこと

国内振込について

・手持ちの外貨預金から(クラーケン口座に)ドル入金はできるか?

― 結果からいうと不可能だった。

ドル建てでビットコインをかうほうがレートがよい。だからしらべてみた。 基本的に日本の銀行にある外貨預金からの送金は「他行にある 自分名義の外貨預金」にしかドルを移動できない。なのでクラーケンの$口座にうつすのはムリ。

ちなみにドル現金をもっていても、日本ではそのまま$入金というのは(住信SBI銀行では)ムリだった。

・日本円でリップル購入→ビットコインに変換は、利幅があってもうかるか?

― NG もうからなかった

リップル(もしくは ビットコイン)購入のレート

・コインチェックでは、レートのスプレッドが存在していたが、クラーケンでは指値か成り行きか、指定できるためスプレッドが存在しない。そのかわり購入時に手数料がかかるシステム。

・ただその手数料(0.26%程度)を込みとしてもコインチェッくよりもレートはよいことが多い(変わらないときもある)

※この0.26%はレートにかかるのかな。分かったらちょっと追記します。

日本円入金から反映まで1~3日もかかる!

クラーケンに円入金してみたのですが、2時間たっても反映されず。えーっとおもってヘルプをみるとかいてました。
日本円はなんと1~3営業日もかかるらしい…>< おっそ!!!
日本取引所のコインチェックなら日本円送金してから、1時間くらいで入金反映されたのに…。

「入金にかかる時間を教えてください。」クラーケン公式より抜粋

実際にかかる時間は変わる可能性がありますが、通常のおおよその時間を以下に示します。

ビットコイン:60分以内(6回の承認が必要)
日本円:1~3営業日
米ドル(PayCash):3〜5営業日

銀行の入金または出金(SEPAを含む)については、振り込みに関しましてカスタマーサポートにお問い合わせいただく前に、少なくとも5営業日お待ちください。

実際に30万円分ビットコインかってみた感想

リップルじゃなくてすいませんw リップル価格がさがっていて、買いにくかったので爆上げ中のビットコインをかってみました。

出金手数料は300円

利益確定させて日本円にして、銀行口座に出金するときは 日本円…300円
ビットコイン…0.0005(@30万なら、150円)